静岡市清水に流れる興津川に、国産材の杉、桧を製材する工場があります。
平成2年、健全な森林づくりを目指して、森林組合・旧清水市・林業家・製材業者が力を合わせ、
森林資源の有効利用を図るために稼動させた工場です。この工場で製材された製品(杉・桧材)
を使用して、小屋を自分で建ててみたいと思っている人の為に、
3坪の小屋(勉強部屋・物置等使い道はあなた次第)を建てる『建て方実演会』を行いました。

さあ 木の小屋を建ててみみよう !!

 12月に2回土曜日を家族一緒に楽しみながら
子供部屋・物置小屋 何にでも対応出来る
ミニハウス作りに挑戦しました。
材料についての手配はすべて清水国産材が
取り揃えました。

 『建てる実演会』は、ベテラン大工さんが加工
した材料を出席者み皆さんで土台から棟上
まで協力して行いました。

 実演会は希望により勉強部屋・物置小屋
何種類か行いたいと思います。

 組み方が解れば材料だけ購入。きざみから
建て方まで全て自分でと言う人、どんな条件にも、
材料を提供いたします。

 お父さんが建てた部屋で勉強した子供は
お父さんのすばらしさを感じ、木の良さ、自然の
大切さを感じ将来建築家になる夢も芽生えるでしょう。
その時自然に優しい木の家を建て、
地球を思いやる人になる。

戻る

2007/12/15(土) 第一日目大勢の家族の方々
        により、棟上迄行ないました。

12/22(土)第2日目
       予定どうり大勢集まって
       楽しく大工さん体験をしました。

第2回目【12/15(土)・22(土)】 大工教室行ないました。

第1日目実施状況